活動報告 / ブログBLOG

レポート

2019.07.17

  • Facebook
  • Instagram

創価大学での講演

2019年7月16日18時30分から,創価大学で「同性婚を実現するために私たちができること」というタイトルで,「Marriage For All Japan」(マリフォー)理事の前園が講演をしました。

今回の企画は,創価大学の公式サークル「創価 Rainbow Actions」のお招きによるものです。

冒頭の25分は,

1. マリフォーの紹介

2. 日本で同性同士が結婚できるためには,民法を改正しなければならないこと

3. 民法を改正するためには,最高裁判所に同性同士が結婚できないことは憲法に違反すると言ってもらうか,国会議員に賛同者を増やす2つルートがあること

4.最高裁判事や国会議員を説得するためには,目に見える形で世論を盛り上げる必要があること

などについて,簡単にお話ししました。

残りの1時間は,目に見える形で世論を盛り上げるためにはどうしたらいいかについて,学生さんたちと意見交換・ディスカッションを行いました。

・過去にうまくいったケースを参考にする

・同性婚についてのイベントをメディアに取り上げもらう

・署名を集める

・署名を増やすために,YouTuberなど若者に影響力のある人に同性婚に賛同してもらう

・署名は量も大事だけど,質も大事。例えば,知事や市長などからも署名をもらう

・SNSの活用(特にInstagramはやった方がいいとのこと)

など,学生の皆さんからいろいろなアイディアが出ました。何度も発言してくれる積極的な学生さんも多く,双方向のディスカッションが実現できてよかったです。

雨の中多くの学生さんに参加してもらえて,活発なやりとりができ,充実した内容だったと思います。

今後も、講演などの情報はHP、twitter、facebookでお知らせいたしますので、ぜひご参加ください。
皆さまとお会いできることを楽しみにしております。


BACK